おせち作りは面倒?いえいえ、意外に簡単です

お料理

こんにちは、千輝(@millelueurs)です。


今日は午後からおせち作りをしていました。

私の実家はおせちを作らなかったので、私自身おせちには馴染みが薄かったんです。
お正月におせちを食べるようになったのはここ3~4年ほどと、おせち歴は浅いんですよ。

初めにおせちを食べた時は市販のものを購入したのですが、ちょっと口に合わず。
その次の年も別のところでおせちを購入したのですが、やっぱり口に合わず。

なんでしょうね?
出汁が合わないのか、味付けが合わないのか・・・。
楽ではあったのですが、なんとなく美味しさがイマイチで、なんとなくシックリこないお正月を過ごしていました。

なので去年から何品か手作りするようになりました。
去年は確か、黒豆、数の子、海老の旨煮、お煮しめを作りました。
自分で味付けするので味に馴染みがあるので美味しかったですよ~。

実家でおせちを作ってなかったのにレシピは?ですが、レシピはすべてクックパッドなんですよ(笑)
なので色んな人のお家のお味・・・なはずですが、出来上がってみると実家の味なんでよね。

レシピは確かにその方のものなのですが、好みで調味料の量を調整したり、味見の時に何かを足したりしてるので、出来上がりはやっぱり私の実家風味の味になってるのです。
不思議ですけど、長年親しんで来た食の記憶って、こういうところでちゃんと出るんですよね。

なので基本の作り方はクックパッドで教えてもらって、味付けの微調整は私の好みで行っています。

今年は 黒豆、数の子、海老の旨煮、お煮しめの他に、栗きんとん、伊達巻を作ります♪

おせちの作り方は簡単、時間がかかるだけ

「おせちって作るの面倒そう・・・」
そう思ってませんか?

レシピを確認してみると、実はそんなに難しくないんですよ。
むしろ単純。
レシピ通り作れば難しいことなんて実はないんですよ。

ただし、ちょっぴり時間がかかります。

例えば黒豆であれば、炊く前日に黒豆を砂糖水に付け込んでおく必要があります。
なのでざっくり言えば、1日目に砂糖水を準備して黒豆を浸す、2日目に時間をかけて炊く、となります。

やってること自体はとっても簡単なんですが、2日に渡って作業が発生するので面倒な印象があるんでしょうね。

数の子にしても、 味付けする前に塩抜きする必要がありますが、これも時間がかかります。
薄い塩水に6~12時間くらい漬けておく必要があるだけなんですが、時間だけみるとなんとなく面倒そう。
でもやってみると、単純に塩水に漬けてるだけなので難しいことは何もないんです。

おせち作りに難しいことはないんですけど、この「時間がかかる」というところで面倒くささを感じてしまうのかなぁと思います。

もしおせちの手作りに挑戦する時は、2品くらいで始めると良いと思います。

1品目で待ち時間が発生する間に2品目を作って、それが終わったら1品目を仕上げる、と作業すると時間の無駄が少ないです。

例えば黒豆と海老の旨煮。

黒豆の下準備は前日に行う必要がありますが、当日は豆を炊くだけです。
豆を炊いている間に海老の下処理をして煮ます。
海老が煮終わる頃には、ちょうど黒豆が炊き上がります。

これでおせち2品完成です。

購入するおせちの味がご自分の舌に合うのであれば嬉しいですよね。
年末のみならず忙しい日々を送っていることでしょうから、年末年始がゆっくり過ごせますもの。

でもちょっと味付けが違うのよね・・・と思う場合は、まずは1~2品手作りしてみるのもアリだと思いますよ。
年末の時間が少し取られてしまいますが、お正月に美味しいものが頂けます。

もしちょっぴり時間が取れそうでしたらチャレンジしてみてくださいね。

おすすめのレシピ

恥ずかしげもなく(笑)、私が実際にお世話になっているクックパッドのレシピを大公開!
実際に私が作っているレシピなので、分量など間違えなければ美味しくできるものばかりです。
もし興味があれば、参考にしてみてくださいね。

黒豆

圧力鍋で♪黒豆 by さとみわ
圧力鍋で簡単に黒豆が煮えます。これなら失敗なく出来るよ!市販のものは甘すぎるので、我が家流に甘さ控えめで作ってます☆
私はいつも半量の黒豆150gで作っています。
なので、他の調味料も半分です。

ただし水の分量は変えない方が良いです。
今年失敗しかかったのですが、水を半量にすると黒豆に皺ができます。
半量だと圧力鍋で炊いているときに水分が不足してしまいます。

黒豆を炊くときは、絶対水から黒豆が出ないように水の分量多めにしてください。

もし皺が寄ってしまったら、黒豆が全部浸るようにぬるま湯を足して、弱火で30分~1時間程度煮直してください。
早めに処置すれば、これで大体つやつやの黒豆に戻りますよ。

海老の旨煮

おせちのえび by pekechan
簡単!早い!旨い!しかも豪華~!煮汁に漬け込むことで、しっとりとおいしく仕上がります。忙しい暮れのおせち作りにもってこいです。  【08/01/06 話題のレシピ入り致しました。つくれぽ下さった方々、どうもありがとうございました!】

伊達巻

お節フライパンで簡単伊達巻 by ☆コナ寿☆
絶対失敗しないフライパンで簡単に作れちゃう甘さ控えめ♥お酒の摘みにも最高の伊達巻作ちゃおぅ♪お節には欠かせない1品

ずんだ餅

豆が薫る・゚★,。・:*:・゚☆ずんだ餅 by プップさん
擂った時の豆のいい香りが最高です♪
レシピは白玉ですが、お餅に使います。

くるみ餅

くるみあん by hiroyomegu
クルミの味を生かして^^ パンに塗ってもおいしい くるみ和えにもいろいろ使えます
くるみはナッツコーナーの炒っているものを使っています。

お餅はこれ以外にあんこと納豆(←絶対ひきわり!)がマストです。

それぞれのご家庭の味というものがあります。
今年は今からでは時間的に難しいこともあると思いますので、もし来年余裕ができたら1品でも2品でも、ご自分の味でおせちを作ってみてはいかがでしょうか。

きっとほっこりした気持ちで歳初めを迎えることができるんじゃないかと思いますよ。

コメント