忙しくとも睡眠時間はなるべく取りましょう

ひとりごと

こんにちは、千輝(@millelueurs)です。


年末ということもあり、色々と時間がなくて最近は通常より短い睡眠時間の日々を過ごしています。
私はショートスリーパーではないようで、ある程度の長さの睡眠を取らないと翌日のパフォーマンスが格段におちてしまいます。
昨日などは帰り道は目が半分しか開いていない状態でフラフラ歩いておりました。

ようやく今日、忙しさの原因の1つに片が付いたので、今日はゆっくり眠れそうなのが嬉しい。

忙しかったりやる事が多かったりするとどうしても睡眠時間を削りがちになります。
なのですが、次の日やその先々で結局生産性が落ちることが多々あります。

実際ここ最近は夕方前からもう眠たくて、頭の回転がいつもより下がっていることが自分でも分かります。
いつもなら簡単に理解できることが、2倍くらいの時間をかけないと理解できないこともあります。

そんなことが続くと結局終わるのが遅くなって、その日もまた睡眠不足に・・・。
良くないスパイラルに巻き込まれて、抜け出せなくなります。

今日はしっかり睡眠を取ってリセットして、明日からまたサッパリ頑張りたいですね。

たかが睡眠不足かもしれませんが、ずるずると生産性低下のスパイラルに嵌ってしまう前兆です。
自分でその前兆をキャッチして、早めに行動を修正するか、疲れが始めたらリセットしていきましょう。
誰もあなたの体調を管理してはくれませんよ。
自分のパフォーマンスを整えられるのは自分だけです。
周りの目を気にして遠慮なんてせずに、しっかり休息したり、やり方を変更したりしましょううね。

コメント